多摩・三浦丘陵トレイル 多摩・三浦丘陵を楽しむ!知る! 〜13自治体をつなぐ緑と水の環〜

多摩・三浦丘陵トレイル

多摩・三浦丘陵を楽しむ!

トレイルを歩く 地域別に楽しみを探す 多摩・三浦丘陵って? 緑と水系を守る取り組み 広域連携会議の取り組み これまでの情報発信 ホーム

HOME > トレイルを歩く

多摩・三浦丘陵を楽しむ!トレイルを歩く

 

多摩三浦丘陵の緑と水景の広域連携軸

※トレイルとは
トレイルとは、「小径、小道」などと訳されます。最も有名なのは、イギリスの「ナショナル・トレイル」であり、もともとイギリスの田園地方に広がる約20万kmの「パス(踏みならされた小道、庭・公園などの歩道、散歩道)」をつなぎあわせた道のうち、国が認定したもので、約2,500マイル(4,000キロ)もの道が広がっています。

次へ


 

多摩・三浦丘陵とは
広域トレイルとは

<多摩・三浦丘陵の緑と水景に関する広域連携会議>

Copyright(c)2017 Tama・Miura kyuryo Koiki Renkei Meeting.All Rights Reserved.