●本文へ移動↓ 文字サイズ変更 標準 拡大

多摩・三浦丘陵トレイル 多摩・三浦丘陵を楽しむ!知る! 〜13自治体をつなぐ緑と水の環〜

多摩・三浦丘陵トレイル

多摩・三浦丘陵を楽しむ!

トレイルを歩く 地域別に楽しみを探す 多摩・三浦丘陵って? 緑と水系を守る取り組み 広域連携会議の取り組み これまでの情報発信 ホーム

HOME > ウォーキングラリーその12「鎌倉古道の緑をぬけて、草原のウシに会いに行こう」のコースと魅力

「鎌倉古道の緑をぬけて、草原のウシに会いに行こう」の魅力

多摩・三浦丘陵ウォーキングラリー その12「鎌倉古道の緑をぬけて、草原のウシに会いに行こう」のコースと魅力をご案内します。

今回のウォーキングラリーは、9.5km、約3〜4時間のコースとなっています。
生活と緑が調和した相原の住宅地から、緑の深い鎌倉古道をぬけ、八王子みなみ野のニュータウンの守られた緑、広々とした小比企の農地を歩きます。
少し長いコースとなりますので、途中の公園などで風景などを楽しみながら適宜休憩をして、体調に気を付け、ご自身のペースで歩いてください。
また、当日は暑くなる可能性があります。帽子や水分、塩分など、熱中症対策の準備をお願いします。
今回も、コース周辺で保全活動を行っている活動団体の皆様による、活動紹介を行います。心地よい緑の環境を支え、守っている活動にも、関心を持っていただければと思います。

 

@スタート JR横浜線相原駅 西口ロータリー

 

今回のウォーキングラリーのスタート地点です。
イベントの受付や説明を行います。近くにコンビニがありますので、お弁当や飲み物などを購入することが出来ます。

スタートJR横浜線相原駅西口ロータリー

 

 

A相原駅近くの細道

 

スタート直後、階段をのぼると、緑に囲まれた細い道を歩きます。
駅の近くとは思えない、のどかな雰囲気で、気持ち良いウォーキングのスタートです。

相原駅近くの細道

 

 

B諏訪神社

 

綺麗な鳥居の奥には静かな鎮守の杜があります。毎年8月に行われる大祭では、町田市指定の無形文化財である獅子舞が奉納されます。

諏訪神社

 

 

C長福寺

 

広い境内には、本堂の格天井花丸絵画、山門、文殊堂あり、町田市の指定文化財となっています。特に山門、文殊堂に施された彫刻は見事です。
文殊堂の左手奥からは、津久井の山々や相模平野が見渡せ、天気が良ければ遠くに富士山を眺めることも出来ます。

長福寺

 

 

D相原中央公園

 

豊かな自然に囲まれた広さ約15.7ヘクタールの総合公園で、スポーツから自然観察まで、幅広く楽しむことが出来ます。
公園中央の広場の奥には炭焼窯があり、活動団体の活動場所となっています。
入口近くの管理事務所の前に1つ目のスタンプがあります。

相原中央公園

 

 

E鎌倉古道

 

今回のルートでは鎌倉古道の「出羽三山供養塔」の前を歩きます。この辺りは七国峠とも呼ばれ、公園の緑とは少し違う深い緑の中を歩くことが出来ます。

鎌倉古道

 

 

F七国公園

 

緑深い尾根沿いの道を抜けると、八王子みなみ野のニュータウンに出てきます。
このニュータウンへの玄関口には七国公園があり、その入口に2つ目のスタンプがあります。

七国公園

 

 

G七国シフォンの丘公園

 

ニュータウンの住宅に囲まれた、南北に長い帯状の公園です。
近隣の人が散策したり、子どもたちが遊んだり、様々な人が生活の中で何気なく利用できる開放的な公園です。

七国シフォンの丘公園

 

 

H宇津貫緑地

 

谷戸環境を中心に、森林、草地、湿地、湧水など、ニュータウン開発前に武蔵野台地に広がっていた樹林地の様子を出来る限り残し、整備した緑地帯で、3つ目のスタンプがあります。
多くの動植物が確認されているこの緑地の環境は、活動団体の活動により守られています。

宇津貫緑地

 

 

I法華寺

 

約330年前の元禄2年に、宇津貫村に法華信者のための寮を建立した事が始まりとなるお寺です。
宇津貫公園に隣接し、一団の緑となっています。周辺の住宅地にも緑陰を提供しており、四季の植物の変化を楽しむ事が出来ます。

法華寺

 

 

J宇津貫公園

 

ニュータウンの中央に位置する開放感のある公園で、4つ目のスタンプがあります。
レジャーシートを広げられる広い草原のほか、ベンチもたくさんあるので、ここでお弁当を食べるのも良いかもしれません。

宇津貫公園

 

 

K秋葉山大権現

 

宇津貫公園の近くの緑道沿いに「秋葉山大権現」の祠があります。
これは、静岡県の秋葉山にある秋葉神社を信仰するもので、江戸時代に盛んに信仰されていたものです。
この地の祠は、もともとは約230年前の寛永元年に祀られたもので、15年前に現在の場所に遷座されました。

秋葉山大権現

 

 

L栃谷戸公園

 

丹沢、高尾、奥多摩、秩父の山々などを望む事が出来る展望台があり、ここからの風景は関東の富士見100景に選定されています。
また、谷戸を再生した棚田や、雑木林、広場、調整池、せせらぎ等があり、様々な生き物が生息する里地里山の環境が活動団体により保たれています。
5つ目のスタンプが設置されています。

栃谷戸公園

 

 

M農産物直売所「ねぎぼうず」

 

広大な農地面積を誇る小比企の農地のすぐ隣にある直売所です。
季節の新鮮な朝採りの野菜が並ぶほか、手作りの無添加ジャムや漬物、ブランド豚「TOKYO X」など地場産品も販売しています。

農産物直売所「ねぎぼうず」

 

 

N小比企の農地

 

ニュータウンの街並みとは一転、広々とした農地が広がり、牧歌的な風景を望む事が出来ます。
道が大変狭いので、自転車やバイク、車の往来に注意して歩いてください。

小比企の農地

 

 

O小比企まちの広場

 

湯殿川沿いでは、時折サギやカモなどの水鳥が羽を休めているところを見ることができます。
農地に囲まれたのどかな風景の中を川沿いにまっすぐ進むと、小比企まちの広場があり、最後のスタンプがあります。

小比企まちの広場

 

 

Pゴール 磯沼ミルクファーム

 

敷地内の草原や樹林地は放牧地となっており、牛たちが自由に牧草を食べている風景を見ることが出来ます。日曜日に乳搾り体験を開催しているほか、年間を通した酪農体験学習も開催しています。売店ではしぼりたての牛乳や作りたてのヨーグルト、プリン、バームクーヘンなどが購入できます。

ゴール磯沼ミルクファーム

 

◎磯沼ミルクファームからは、徒歩で京王高尾線山田駅まで5分、バスでJR中央線八王子駅まで15分程度です。

トップへ

<多摩・三浦丘陵の緑と水景に関する広域連携会議>

Copyright(c)2018 Tama・Miura kyuryo Koiki Renkei Meeting.All Rights Reserved.