●本文へ移動↓ 文字サイズ変更 標準 拡大

多摩・三浦丘陵トレイル 多摩・三浦丘陵を楽しむ!知る! 〜13自治体をつなぐ緑と水の環〜

多摩・三浦丘陵トレイル

多摩・三浦丘陵を楽しむ!

トレイルを歩く 地域別に楽しみを探す 多摩・三浦丘陵って? 緑と水系を守る取り組み 広域連携会議の取り組み これまでの情報発信 ホーム

今年度の取り組み

 

平成30年7月4日

第1回三浦丘陵分科会開催の報告


平成30年7月3日

第1回多摩丘陵分科会開催の報告


平成30年5月22日

第1回ワーキング会議開催の報告


 

 

 

     
 

第1回三浦丘陵分科会開催の報告(平成30年7月4日)

     
 

 7月4日に川崎市役所にて、三浦丘陵に位置する自治体が集まり、第1回三浦丘陵分科会を開催しました。
 今回は、第1回多摩丘陵分科会の現地踏査の報告を行うとともに、これまでの緑の保全活動イベントの課題の整理と今年度の実施に向けての意見交換をワークショップ形式で行いました。

 
     
 

写真:会議の様子

 
 
会議の様子
 
     
     

トップへ

 

 

     
 

第1回多摩丘陵分科会開催の報告(平成30年7月3日)

     
 

 7月3日に多摩丘陵に位置する自治体が集まり、第1回多摩丘陵分科会を開催しました。
 今回は秋に開催予定の多摩三浦ウォーキングラリーの現地踏査とルートの意見交換と、これまでの緑の保全活動イベントの課題の整理と今年度の実施に向けての意見交換を行いました。

 
     
 

写真:現地踏査の様子

 
 
写真:現地踏査の様子
 
 

写真:意見交換の様子

 
 
写真:意見交換の様子
 
     
     

トップへ

 

 

     
 

第1回ワーキング会議開催の報告(平成30年5月22日)

     
 

 多摩・三浦丘陵における緑と水景について、保全と活用のより具体的な取り組みを実践していくにあたり、第1回ワーキング会議では、これまでの取り組みの経緯を踏まえ、今年度の取り組み事項を検討しました。

 
     
 

写真:第1回ワーキング会議の議論の様子

 
 
第1回ワーキング会議の議論の様子
 
     

今年度の取り組み事項の検討

 
 

1)ウォーキングイベントの実施

 

・多くの市民に楽しみながら緑の保全の取り組みを実感してもらうため、これまで開催してきたウォーキングイベントの結果を確認するとともに、今年度の候補地や進め方を検討。

 
 

2)広域連携による緑の保全活動

 

・広域連携による緑の保全活動について、これまで2回行った実施レポートを確認、課題を整理するとともに、今年度の実施目標や今後の進め方について確認。

 
 

3)民有緑地保全のしくみづくり

 

・これまで行ってきた民有緑地の保全のしくみづくりの検討内容を確認するとともに、今年度の進め方を確認。

 
   
     
     

トップへ

 

 

<多摩・三浦丘陵の緑と水景に関する広域連携会議>

Copyright(c)2018 Tama・Miura kyuryo Koiki Renkei Meeting.All Rights Reserved.